月島・佃・勝どき・晴海エリアのお部屋探しはお任せください

株式会社オプト

営業時間10:00~19:00
03-5547-8437
opto-yazaki@yso.co.jp

不動産契約の円滑化を目指して

国土交通省が行うITを活用した重要事項説明(以下、「IT重説」という)に関する社会実験に、
当社は登録事業者として認定されました。
IT 重要事項説明
IT重説 登録事業者番号 000066

社会実験実施期間  2015年8月31日~2017年1月末日予定
※社会実験実施期間は、状況により短縮する場合があります。

IT重説とは

現在、不動産取引(契約)時の「重要事項説明書」の説明は対面で行うこととされており、
インターネットを通じて行うことは認められていませんが、
インターネットを通じて海外や地方といった遠隔地のお客様に対しても行えるよう、
IT重説の実施について検討され、社会実験を行い、その結果の検証を行うことになりました。

IT重説の流れ

IT重説の流れ

IT重説実施する際の注意事項

◆重要事項説明前

  • IT重説実施に際して貸主様、借主様に対し、事前に同意書の取交しによる同意をいただきます。
    ※事前のご説明等により同意をいただけない場合は、原則通り対面にて重要事項説明を実施いたします。
  • IT重説を実施するのは、契約に携わるすべての業者(管理会社および仲介業者)がIT重説登録事業者である必要があるため、IT対応物件と広告に記載があった物件であっても、IT重説が実施出来ない場合がございます。
  • 重要事項説明書および契約関連書類を、事前にご郵送いたします。
  • Web会議システムを利用してご説明を行いますので、IT環境の設定をご確認お願いいたします。

◆重要事項説明中

  • 録画、録音いたしますので、その旨をご説明、ご同意をいただきました上で、実施いたします。
  • IT重説を行う前に、本人確認のため、顔写真付きの身分証にてご本人様確認をいたします。
  • IT重説を行っている最中、気分が優れない等の理由で説明を中断した場合、日時を改めてIT重説を行うか、対面にて重要事項説明を行うか、選択が可能です。
  • IT重説を行っている最中、通信の問題により説明を中断せざるを得ない状況になった場合、環境をご確認いただきました後、改めてIT重説を行うか、対面にて重要事項説明を行うか、選択が可能です。
  • IT重説が終了しました後、すみやかに重要事項説明書に記名、押印をいただきます。
  • IT重説が終了しました後、事前にお送りしました書面にアンケートを同封いたしますので、ご記入いただきます。

◆重要事項説明後

  • ご記入いただきました同意書等の書類は、施錠可能なロッカーにて保管いたします。
  • 録画、録音データに関しては、パスワード付のファイルにて、保存いたします。
  • IT重説を実施した旨を、国土交通省へ定期的に報告いたします。
  • 実施したIT重説にてトラブル等が生じた場合、IT重説専門の相談窓口および、IT重説関係各所に対し、録画、録音をしたデータ等を開示する場合がございます。予めご了承ください。
  • ご契約いただきました半年後、2度目のアンケートを実施いたしますので、ご記入いただきます。
ページの上部へ